16 と 24 の 最大 公約 数。 最大公約数,最小公倍数,ユークリッドの互除法

24 数 最大 16 と の 公約

☕ 解き方がいくつもある因数分解ですが、この電卓を使えば簡単に因数分解がおこなえます。 24の倍数は「24、48、72、96・・・」ですね。

7
24 数 最大 16 と の 公約

🤟 なお、割り切れない数になれば終了です。 【問題】 次の2つの整数の最大公約数と最小公倍数を求めよ。

24 数 最大 16 と の 公約

😋 実際にそれぞれの数をかけてみて、パーツを組み替えてみると納得できると思います。 解答&解説 まずは42、72、180を素因数分解します。 よって18と24の最小公倍数は72になります。

16
24 数 最大 16 と の 公約

📲 先ほどのように、2つの数の倍数を順番に書き出しても良いのですが、それでは数が大きくなると対処できないのでそれはやめましょう! 最小公倍数は、素因数分解を使用すれば簡単に求めることができます。 最小公倍数 2つ以上の整数について、共通する倍数をこれらの 公倍数といい、正の公倍数のうち最小のものを 最小公倍数といいます。

24 数 最大 16 と の 公約

🤫 最小公倍数は元の数をかけたものを最大公約数で割ると求まります。 これ以上、割れないところまで計算し、左に出てきた素数を掛け合わせたものが最大公約数。 共通する約数は 1, 2, 4, 8 です。

24 数 最大 16 と の 公約

📞 なので、素因数分解した式を書き並べて、 共通する素因数の個数が最も小さいものを取り出せばOKです。 まず大きい方の数を小さい数で割って余りを求めます。

17
24 数 最大 16 と の 公約

☕ 最大公約数を計算してから最小公倍数を求めてみよう。 最大公約数、最小公倍数の性質 最大公約数と最小公倍数には次のような性質があります。

18
24 数 最大 16 と の 公約

💖 16 と 24 の最大公約数を求める 16 と 24 の約数を計算してみよう。 3つの数を割り切ることができた素数をすべて取り出してかけたものが最大公約数。 最大公約数はその逆です。

3