芥川賞 直木賞 2021。 第164回芥川賞は宇佐見りんさん『推し、燃ゆ』、直木賞は西條奈加さん『心淋し川』に(文春オンライン)

2021 芥川賞 直木賞

❤️ 『博物館のファントム箕作博士のミステリ標本室』14年集英社刊。

17
2021 芥川賞 直木賞

🐾 いただいた質問は受賞者記者会見の際に運営が代読を行う場合がございます。

19
2021 芥川賞 直木賞

⚑ 一人娘を亡くした日も、愛する妻を亡くした日も、男は駅に立ち続けた…。 日本文学振興会が主催する両賞の選考結果が発表されるその瞬間、 そして受賞者記者会見を生中継でお送りします。 208ページ• すでに3、4年先まで仕事が決まっており、受賞によってさまざまな別の仕事が入るようになることに「今抱えている仕事の締め切りがどうなるのか」と現実的な心配をした。

5
2021 芥川賞 直木賞

🚒 宇佐見りんさんは、1999年5月16日静岡県沼津市生まれの21歳。

12
2021 芥川賞 直木賞

⚛ 以前から「賞は宝くじのようなもの」と話していたが、「私には遠いもの、身近でないもの。

2021 芥川賞 直木賞

🚒 1976年• 2つの賞は対象となる作品の選考基準がまるっきり異なるため、どちらの賞の方がすごい、どちらが格上などないともいえます。