夏目 友人 帳 舞台。 【熊本県人吉市、八代市】夏目友人帳 舞台探訪(聖地巡礼)

舞台 夏目 友人 帳

⚛ 好奇心旺盛で責任感の強い、無邪気で心優しい少女。 3期の最終話で夏目とあやかしたちが影踏みの遊びをしていた神社のモデルと思われる場所です。 情報を共有し、協力して強力な妖と対峙する。

舞台 夏目 友人 帳

🤚 人吉球磨地方以外(熊本県内各地、JR特急「かもめ」、福岡市、東京・新宿など) 詳細記事: 人吉球磨以外の登場地点も実は結構あるこの作品。 ・ その他ふるさと納税による支援も受付中です。

5
舞台 夏目 友人 帳

🤘 元は祓い屋だったが、歳とともに妖怪を見ることができなくなったため、現在は引退している。 登場人物の中で唯一のニャンコ先生の大ファンで、その好意のほどは夏目や妖のちょびひげ、ニャンコ先生自身など、周囲が深く驚くレベル。

15
舞台 夏目 友人 帳

😛 雨の日に街外れの古びた木造のバス停でバス待ちをしていた時、雨の中を、はしゃいでいる少女妖怪を見つけ、風邪をひくからと持っていたタオルで頭を拭いてあげた。

舞台 夏目 友人 帳

😊 この状態のときには常人でも視認できるため、藤原夫妻の許可の下、貴志の飼い猫として暮らしている。 貴志を見た斑は「 夏目レイコじゃないか」と尋ねる。

舞台 夏目 友人 帳

🤞 第9巻の特別編「夏目観察帳 5 」に登場。

1
舞台 夏目 友人 帳

🤲 鬼猿面の妖怪 声 - 妖力の強い夏目をおみ柱様への土産にしようとし、瓶に閉じ込めた。